お知らせ

第56回日本アイソトープ・放射線研究発表会で発表

2019年7月3日~5日、東京大学弥生講堂で行われた、第56回アイソトープ・放射線研究発表会で当社の放射能測定グループが研究発表を2題、ポスター発表1題行いました。

研究発表1.「長野県におけるCs-137の分布と被ばく線量評価」

2.「トレーサビリティーが確保されたGe検出器ーγ線スペクトロメータによる

食品及び環境試料中の放射性セシウム分析」

ポスター発表「信頼できる放射性核種分析測定のために」ー(株)環境技術センターの取り組みー

 

アイソトープ協会での学会発表は初めてでしたが、多くの方に興味をもっていただき、大変有意義な発表になりました。また、私たちも、大きな自信を持つことができました。

発表するにあたり、多くの皆さんにご指導いただき心より感謝しております。

今後も、こういった研究発表できるよう、研究テーマに取り組んでいきたいと考えております。

 

 

お問い合わせ 0120-158-455