お知らせ

塩尻市自然学校「水生生物の観察会」

何がいるかな?
何がいるかな?

8月4日(金)塩尻市自然学校「川の虫の観察会」に、講師として参加させていただきました。奈良井川上流に行き、網を使って水生生物を捕まえました。森の中の川の水はとても冷たかったですが、子どもたちへ夢中で探していました。大きなイワナ、カワゲラなど、たくさんの生き物を捕まえることができました。ここは、川の上流で、きれいなところにしか住めない生き物がたくさんいます。「川を汚さないように大切にしましょう」という講師の言葉に、子どもたちも親御さんたちもうなずいていました。

フタスジモンカゲロウ
フタスジモンカゲロウ
大きなイワナ
大きなイワナ

お問い合わせ 0120-158-455