お知らせ

松本市ES「川の生き物を観察しよう!」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA8月3日(木)松本市エコスクール「川の生き物を観察しよう」に、講師として参加させていただきました。波田の梓川河川敷で開催され、多くの小学生が親御さんと一緒に参加されました。長野県の絶滅危惧種に指定されている「タイコウチ」、全国の絶滅危惧種に指定されている「コオウムシ」、大きなオニヤンマのヤゴ、カジカなどが捕まえられました。きれいなところにしか住めない魚、虫など捕まえられて、また、多くの種類がいるという「生物多様性が大切なんだよ」という講師のお話も熱心に聞いてくれました。最後には、子どもたちはもって帰りたそうでしたが、「ここの生き物はここでしか住めないんだよ」という講師の言葉に、ぜんぶの生き物を川に返して観察会を終了しました。

オニヤンマのヤゴ
オニヤンマのヤゴ
タイコウチ、コオイムシ
タイコウチ、コオイムシ

お問い合わせ 0120-158-455