法改正など

特定化学物質障害予防規則の改正告示について

ナフタレンおよびルフラクトリーセラミックファイバーの試料採取方法、分析方法及び管理濃度が定められました。また、テトラクロロエチレンの管理濃度が改められました。改正告示は平成27年11月1日(一部の規定については平成28年10月1日)より適用することとなっています。詳細は下記のアドレスまで。

http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T151008K0220.pdf

お問い合わせ 0120-158-455