みんなのラボ コラム

第13回みんなのラボコラム「ハッピーハローウィン!」


長いことコラムをお休みしてしまってごめんなさい。実は、夏休みの間、会社にたくさんのお友達が実験をやりに来てくれて、とっても楽しかったんだ。今回は、その様子をみんなにお見せしようかな。

1. ペットボトルから繊維を作ろう

ペットボトルのリサイクルの実験。ペットボトルを細かく刻んで、細かい穴をあけた缶コーヒーの空き缶に入れて、モーターを付ける。装置が出来上がったら、アルコールランプであたためながらモーターを回すと、ペットボトルが中で溶けて、繊維になってまわりに飛び出してくるっていう実験。リサイクル工場でもこんな原理で繊維にしているんだよ。

こんなに白い繊維ができて、お土産に持って帰ってもらったよ。

どうしてペットボトルやプラスチックをちゃんと分けなければいけないか、どうして洗わないといけないのかわかってもらえたかな。

2. 地球が危ない!

地球温暖化についての勉強。江戸時代と今と使っているエネルギーがどう違うか、
どうして温暖化がすすんでしまったのか、シールをいっぱい使ってこんな絵を作ったりしたよ。みんな一生懸命作ってくれたんだ。

水槽にドライアイスをいっぱい入れて、外に出しておくと温度がどのくらい上がるか実験。
やっぱりドライアイスを使う実験は楽しい~!

3. 川の虫の観察会

近くの川で、石の下や、水草の影に隠れている虫を取って観察したよ。

ヤゴやトビケラ、魚、カエル、カニなど、たくさんの生き物がいて、長野県は水がきれいで、自然が豊かなんだなってホントに思った。この自然を守っていかないといけないね。

夏の間は、たくさんのお友達と実験や観察ができてとっても楽しかった。
また、来年もあえるとうれしいな。
次回は、前回約束したブルーベリーのカップケーキを作るので、お楽しみに!

お問い合わせ 0120-158-455