スタッフブログ

山梨営業所開設

実に久々のブログ更新となりました。気づけば季節は冬を通り越し、信州松本にも春の日差しが降りそそぐようになりました。
弊社は2016年2月1日に山梨県甲斐市に山梨営業所、愛知県名古屋市昭和区に名古屋営業所を開設致しました。今回はそのうちの山梨営業所を紹介します。
この営業所は双葉SAのスマートICを出て約5分という交通の便のいいところで、数メートル進むと山梨県の県庁所在地甲府市という場所です。
元々弊社のグループ企業である高山理化精機株式会社の山梨出張所の建物を間借りする形としてオープンしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開設の狙いは山梨県内の廃棄物処理施設へのコンサルタント業務への展開を期待しております。具体的には、現在甲府を中心とした広域ごみ処理を計画しているため、この新施設ができると周辺のごみ処理施設が閉鎖になり、その閉鎖する施設の解体に係るコンサルティングの受注を狙っております。

話題は変わりますが山梨県は2010年にご当地グルメのコンペであるB-1グランプリで甲府の鳥モツ煮がグランプリを獲得したように、ほうとうや信玄餅、ブドウやモモを代表とするフルーツといった美味しい食べ物の宝庫です。
また、山登りを趣味とする私が知っていただきたいのは、日本の山岳の標高ベスト3が山梨県にあるという事実です。3775mの富士山、3193mの北岳は良く知られていますが、それまで奥穂高岳に次ぐ第4位でした間ノ岳が、正確な測量の結果、第3位の奥穂高岳と同じ3190mであることがわかり、銅メダルを分ける形となりました。紹介する写真は間ノ岳への登りから北岳を望んだものです。

01130113_2そんなわけで東京からも近く、受注競争が厳しい同地区ですが魅力もいっぱいの山梨県で精一杯頑張っていきたいと思います。

お問い合わせ 0120-158-455